2月7日 ミーティングアンケートより

パステル・ポコの当事者会、家族会の最後にみなさまの声を聞きたいと思い、アンケートを取らせてもらいました。

多くの方に参加いただき、当事者の会では10代から50代の仲間が集まりました。家族の会では30代から60代のご家族が参加いただきました。

パステル・ポコを知ってくださり、参加していただいたきっかけは
週刊うえだ様、週刊さくだいら様、上田ケーブルビジョン様等の掲載案内のおかげで広報の見てくださった方が多く、また知人から聞いて来てくださった方もいらっしゃいました。
このHPを見てくださった方もいてとても嬉しかったです。
参加した感想は、当事者の会も家族の会も

・ずっとこういった場を探していました。
・一人じゃないと思えることがうれしかった
・自分だけじゃないんだ
・仲間がいるんだ
・ホッとしている。共感できた                      などなど

一人じゃない、仲間がいる、ホッとした…という声が多くありました。


いろいろな声が聞くことができました。
ありがとうございました。

要望では
机の配置についてご意見をいただきました。
母も私も、こじんまりと少数の参加だろうな…(すみません…(;´・ω・))なんて思っていて
レイアウトに不備がありました。
参加いただいた皆様すみませんでした。
次回からはそれぞれの部屋で皆さんが話しやすいようなレイアウトにしたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

また、アンケートはお手数ですが、会の運営を良くしていきたいので毎回取らせていただきます。よろしくお願いします。

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼




私はこの日ミーティングを開くにあたって、もしかしたら誰も来ないかもしれない、でもそれでもいい、「ここに居場所をあるよ」「ここでは、ため込まないで吐き出していいんだよ」ということを発信したくて、会場で用意して待っていました。

すると次から次へと扉を開いて中へ入ってきてくれる方がいらっしゃって、
嬉しくて嬉しくて感極まって、泣きそうでした。

苦しんでいるのは自分だけではない、同じような悩みをかかえている仲間がいる、
この場なら話せる。わかってくれる。

いくら信頼している家族や友達がいても、この病気の苦しさは口に出せません。
しかし、同じ悩みを持った仲間ならわかってくれるんじゃないか、と思えるのです。

自分の中に溜まっているおいことを吐き出してすっきりしましょう。
いやなことや困ったことは口に出して、この部屋の中に吐き出して、それで置いて帰ってください。この中だけの秘密です。
だから仲間も外に持ち出すことはできません。この中だけの話。
この中は我慢しなくていいんだよ。この場に置いて帰って、扉を出たら少しすっきりできると思うんです。
それでまた溜まったらここへ来て吐き出してください。聞いてくれる仲間がいます。
私はいつもそういう気持ちでこの会を開きたいと思います。

一人でも多くの仲間が少しでも楽になれるように。
参加してくださった方、本当に扉を開けてくれてありがとうございました。
その勇気!自分の行動力、自分を褒めてあげてください。
この会を知らない仲間、知っていてもこの場に来れない仲間もたくさんいると思います。
この場に出て来れたそれだけでとてもすごいことだと思います。
一人で抱え込まないで、少しでも自分が楽になれるように、ゆっくりゆっくり歩いていきましょう。
次回もお待ちしております。

いつもいつも生きていることに感謝、今日があることに感謝、いろいろな人と出逢えることに喜びを感じています。

温かい安心できる場を作っていきたいです。
よろしくお願いします。

感謝、ありがとう。


                            当事者(本人)の会  Yuka

長野県摂食障害自助グループ ~パステル・ポコ~

長野県摂食障害の自助グループ(セルフヘルプグループ)。 パステル・ポコです。 東御市で活動しています。安心、安全な場所です。 当事者と家族会があります。 みんな違って それでいい 自分の色を見つけよう!!

0コメント

  • 1000 / 1000