群馬の家族会に参加して TOMI

先日、群馬の摂食障害自助グループの家族会の勉強会に参加させてもらいました。

参加された家族の方から、
本当に心の底からどうしたらよいのかわからない…
どう娘と接したらいいのか…
と現状の声。

本人の食行動についてどうしたらよいのでしょうか?
本人の行動にどう接したらいいのでしょうか
本人と会話のやりとりでどう話したらいいのか、どう声をかけたらよいのか?
などなど

家族は摂食障害の本人にどうしたらいいのかわからないという声。

摂食障害の症状を抱えている本人がつらい現状、
そして家族もどうしたらいいのかわからず苦しんでいることが多いと思います。


このような家族会に足を運ぶと摂食障害の同じ症状を持つ家族に出会えること、
みんなで話をし合えること、気軽に聞けることなど共有、共感ができるとことです。
質問をしたことを受け止めてくれるところ、どんなことでも話してスッキリできるところがあってほしいと思います。

今回の勉強会で半年前に別の家族会でお逢いした方に出逢いました。
その方は前より元気な顔になっていてとても安心しました。心は心配事で多いようでしたが…いろいろな家族に出逢えることも大切ですね。少しずつご家族の顔が和らいできます。


家族の皆さんが少しでもほっとできる時間の大切さをつくづく感じます。
同じような症状で苦しんでいるときに、また本人と対応している中でみんなと共有して共感できる場所が必要なことですね。

とつくづく思いました。
                      家族会 YOMI

長野県摂食障害自助グループ ~パステル・ポコ~

長野県摂食障害の自助グループ(セルフヘルプグループ)。 パステル・ポコです。 東御市で活動しています。安心、安全な場所です。 当事者と家族会があります。 みんな違って それでいい 自分の色を見つけよう!!

0コメント

  • 1000 / 1000