◆7月28日 ミーティング報告

7月28日

台風接近で大雨。みなさん来れるかな?と思いましたが

扉を開いてミーティングへ

本人の会 4名 家族の会 3名お越しいただいて

それぞれ5名、4名で行われました。

ミーティング終了時には雨はいったん上っていたのでお帰りは大丈夫でしたか?

来るだけでもパワーがいるのにミーティングの場へ入ってきてくれることがとてもとても嬉しいです。


🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

アンケートより

・もっと自分のことを大切にしてあげたいな
・他人の人生を生きているって思わなかった
もっと自分の人生を生きたいな
・みんな苦しんでもがいているけど、どんな人でも苦悩はあると思う…
自分だけじゃなくてみんな生きている証だよね
・笑える場所があるって幸せ!!


・パステル・ポコのミーティングにくるとほっとできます
・親は子供から教えてもらうことばかりですから、ここへ来て話して、また聞いて感謝です
・本人が心を開くまでコツコツ焦らず続けていくことが大切だと思った
・摂食障害について理解がもっと広がればいいと願っています

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

家族の会より~

9月9日の講演会にことについて話をみんなでしました。
講師の先生がとても話が分かり易く話が上手い先生(Tomiの思うに)なので、そういったこと、先生方の話をしました。
貴重な講演なので一人でも多くの本人さん、そのご家族の方、地域の方に知ってもらいたいです。たくさんお越しいただきたい。
摂食障害という病気について少しでも知ってもらいたいな~と思いました。

Tomi

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

摂食障害を抱えている人って優しいひとがとても多いと感じます。
だからいつも自分のことはそっちのけで、他人のことを考えてしまう。
自分がどんなに具合が悪くても、あの人はどうかな…?大丈夫かな?…自分のほうが大丈夫じゃないのに他人の心配ばかり。
また、あの人私のことこんな風に思っているかも…この人、きっとこう思っているよね…。
実際、あの人、この人から直接聞いてことではないのに、人がどう、思っているか勝手に思い込んで、先回りしていませんか?

私はそういうところがあります。

他人の顔色をうかがって、心配したり…他人の顔色をみて人の思っていることを推測したり…

自分を叱りたくなります。「あなたは実際その人にお願いされたの?」「あなたは実際そう思っていると聞いたの?」

わかっているんです。

だけど…

習慣づいて、幼少期からそうしてきたから…なかなかやめられないんですよね。

でも…幼少期からそうしてきた…これは言い訳。

すぐには変えることは難しい。長年染みついてしまった習性を変えることは。
だけど変えようとする思いがあるだけで少しずつ、少しずつ変えられると思う。

本人の会のミーティングの話でも出た

自分の人生。

自分は自分、他人は他人。

そう、みんな自分のストーリーを作っている。

だけどどういうわけか、他人のストーリーに乗っかって入り込んで、主役じゃない脇役の優しい人Aや真面目な人Bや世話焼きの人C…を演じている。

あなたは何だ?私は何だ?

脇役でいいの?

自分のストーリー作っていますか?私はふっと考えると自分の人生ストーリー中途半端で話が見えてこない。

Yuka🌼監督!!しっかりしてくれよ。
他人のストーリーはどうあれ、自分のストーリーくらいは

主役

でありたい。

みんなもっと目立っていいんだよ。

だって自分の人生ストーリーなんだもの。
せっかく主役の座をもらっているのに
誰かの話の脇役に力を注いでるのなんてもったいない!!

あなたの人生、私の人生…

もう一度考えてみませんか?

今日のYuka🌼の声でした。

では。


Yuka🌼


長野県摂食障害自助グループ ~パステル・ポコ~

長野県摂食障害の自助グループ(セルフヘルプグループ)。 パステル・ポコです。 東御市で活動しています。安心、安全な場所です。 当事者と家族会があります。 みんな違って それでいい 自分の色を見つけよう!!

0コメント

  • 1000 / 1000