いい会って?

・今の状態をよくしたくて参加しました

・藁にもすがる思いで

・とても今日は楽しみにしてきたんです

・こういう会はどういった会なのかな?と思って

初めて来てくださる方からよく出る言葉なんですが、そうすると私は「いい会にしなくちゃ!」「落胆させないように楽しんでもらわなくちゃ!」と力んでしまいます。


毎回アンケートを書いていただいているんですが、皆さんからありがたいことに

・とても楽しかった

・また来たいです

など声をいただき、よかったなって思います。

私が「いい会にしなくちゃ」って力むこと、これ自体が違う…違っていたことにふっと気づいたんです。

いい会ってなんでしょうか?そもそもいい会って感じるのは個々。私がいい会って思っても、参加してくれた方が「楽しかった~」「いっぱい話せた」「すっきりした」って満ちていたらいい会なのかもしれない。

私自身が気をつかったり、張ったりすれば、相手もバリアを張ってしまいますよね。
実際、会で私は話をしだすと、年齢関係なく、つながってるような気になって「実はね…」「そうなんです。」「わかります!!」…て自然と会話しているんですよ。

わかってくれる、共感してくれる仲間がいると思えることでふ~っと楽になれます。

辛い、苦しい思いをしていることが普段わかってもらえないことがありませんか?
話しても「みんな辛いんだよ。我慢しなよ」「あなただけじゃないんだから」と受け入れてもらえない。

苦しいのに苦しみをわかってくれない
辛いのに辛さを同じにされてしまう…

だからその辛さ、苦しみを隠して生活している。だから生きづらい。
🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

苦しみ、悲しみ、辛さ…
ここ、パステル・ポコのミーティングで話すこと
共感してくれる仲間がいる、同じ境遇だった仲間がいる、聞いてくれる仲間がいる

この場なら話してもいいんです。

だってみんな受け入れてくれるから。ありのままの自分でいいんです。

辛くて苦しくて悲しくて…その気持ち…
いつも口にチャックをして苦しいですよね。

だれだってありのままの自分を否定されたら苦しくなります。

ただ私たちは摂食障害という病がプラスされただけ。誰かしら何かプラスされてると思う。
みんな同じなのに…

摂食障害に対しての世間の理解がまだ十分でないから、私たちは生きづらい。
でもきっとわかってくれる世の中に変わってくれるはず。そう希望を持ちたい。

だからこそ私は自分をオープンにして発信していきたいんだ。

苦しみ、悲しみ、辛さを抱えて生活している仲間が少しでも一歩前進できるように
私ができること、探していきたい。


パステル・ポコのミーティングを開くことでみんなが普段話せないことを
口にできる安心、安全に。

楽になれる、また一歩踏み出せる希望にしたいです。

だからこそ主催する私がへばっていてはいけないわ。
今日も生きます。命の炎を絶やさないように精一杯生きます!!

これからもパステル・ポコをよろしくお願いします。

Yuka🌼

長野県摂食障害自助グループ ~パステル・ポコ~

長野県摂食障害の自助グループ(セルフヘルプグループ)。 パステル・ポコです。 東御市で活動しています。安心、安全な場所です。 当事者と家族会があります。 みんな違って それでいい 自分の色を見つけよう!!

0コメント

  • 1000 / 1000