◆東御市の講演会、勉強会

9月9日の東御市で行われた摂食障害の講演会

まとめです。

参加者114名 +とみ、Yuu🌼

定員100人のところ、申し込みをしても来れなかった方、飛び入りで来られた方と
多くの方が摂食障害の勉強会に参加されました。


 3人の先生方をお招きして、摂食障害ってどんな病気?というテーマでみんなで学びました。

鈴木裕也先生は 病気の概要を図など使ってわかりやすく説明していただきました。

脳内のシステムの変化がとてもわかりやすく、私自身お聞きするのは2回目になりますが、何度聞いても納得してしまうお話。


丸山史先生は 臨床での治療の現状をお話ししてくれました。史先生のアプローチの仕方で当事者、家族の変化がわかり、すごいと思いました。

ほとんどの医師は薬の処方はするけれど、治療面ではただ体重を維持するようにとか、食べることの指導などが多いと思っていたので、史先生のような先生がいらっしゃることにとても胸を打たれました。


鈴木高男さんからは 家族にできることとできないことについて。

家族と医師の役割は異なっていて、治療面は医師に任せ、家庭での接し方を分り易く教えていただきました。

家族も不安を抱えている中で、当事者を心配するあまり、病気の症状に振り回され、そこしか見ていないことがあります。

でも家族にできることは病気の症状に介入するのではなく、そのほかの日常生活において焦点を当てていただきたいとおもいました。


最後には会場の方に質問用紙に質問を書いてもらい、その返答を先生方がお答えしてくれました。

多くの質問に真剣に答えてくださった先生たちにありがたい気持ちでいっぱいになりました。

挙手制にしてしまうと時間がわからないので、今回質問票を資料内に入れたことは大成功だと思いました←自分を褒めてみた(笑)

いろいろな質問が出て、他の方の質問と先生方のお答えでまた学びが多くなりました。

会場の皆さんに参加していただき、自身が学べることに本当に感謝でいっぱいです。

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

今後も専門医をお呼びして講演会を開催したり、勉強会を開いたりしていきたいと考えています。会の運営をしておりますが、様々な費用がかかっております。

皆様のご支援、応援が必要です。

寄付金を募っております。詳細はHPのトップページにて寄付金のページをご覧ください。

皆様のご協力をよろしくお願いします。

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

今回のアンケートより

・会員になるにはどうしたらいいか

・パステル通信(パステル・ポコが発行している新聞)が欲しい

等の質問がありました。

会員制ではないので、特に事前申し込みは必要ありません。

ミーティングに参加できそうなときに来ていただいて参加していただきたいと思います。

なお、参加費として500円ご用意ください。


パステル通信はミーティング参加者にお配りしております。

もしほしい方がいましたら、1回のミーティング参加費500円をお支払いしていただければお配りいたします。

ご希望の方は

hula-garden@ueda.ne.jpか090-4522-5785までお知らせください。

Yuu🌼

長野県摂食障害自助グループ ~パステル・ポコ~

長野県摂食障害の自助グループ(セルフヘルプグループ)。 パステル・ポコです。 東御市で活動しています。安心、安全な場所です。 当事者と家族会があります。 みんな違って それでいい 自分の色を見つけよう!!

0コメント

  • 1000 / 1000